お知らせ

環境対応車の普及促進策が公表されました≪環境対応車の普及促進策について≫

ポイント1 ◆新車をご検討されている方◆

(1) 現在お乗りのクルマは車齢13年に達していませんか?
→現在お乗りのクルマが13年に達している場合、いわゆる「下取り」ではなく、そのクルマを「廃車」して一定の環境性能を有する新車を購入されると「廃車を伴う」補助金対象となります。

(2) 現在お乗りのクルマが車齢13年に達しない場合は?
→現在お乗りのクルマが車齢13年に達していない場合には、「新車購入のみ」の補助金対象となります。

ポイント2 ◆対象となるクルマ◆

(1) 登録自動車と軽自動車の「乗用車」・「商用車」

(2)「トラック」・「バス」などの重量車

ポイント3 ◆環境対応車ってどんなクルマ◆

(1) 「乗用車」・「商用車」

→新車を伴うお客様・・・2010年度燃費基準達成車など
→新車のみのお客様・・・排出ガス性能☆☆☆☆かつ2010年度燃費基準+15%以上

平成22年度燃費基準達成車
低排出ガス車平成17年排出ガス基準75%低減
自動車NOx・PM法新長期適合車

(2) 「トラック」・「バス」など

→廃車を伴うお客様・・・新長期規制適合車

平成22年度燃費基準達成車
低排出ガス重量車NOx&PM10%削減
自動車NOx・PM法新長期適合車

→新車のみのお客様・・・2015年度燃費基準達成車かつNOxまたはPM+10%低減など

低排出ガス重量車NOx10%削減
低排出ガス重量車PM10%削減
自動車NOx・PM法新長期適合車

ポイント4 ◆いくら補助されるの◆

(1)「乗用車」・「商用車」

→廃車を伴うお客様・・・登録自動車「25万円」、軽自動車「12.5万円」
→新車のみのお客様・・・登録自動車「10万円」、軽自動車「5万円」

(2)「トラック」・「バス」

→廃車を伴うお客様・・・大型GVW12+クラス「180万円」、中型GVW8+クラス「80万円」、小型GVW3.5+クラス「40万円」
→新車のみのお客様・・・大型GVW12+クラス「90万円」、中型GVW8+クラス「40万円」、小型GVW3.5+クラス「20万円」

ポイント5 ◆いつからなの◆

→平成21年4月10日に遡及

ポイント6 ◆誰が申請できるの◆

→補助金交付の対象者は、クルマの購入者です
→購入方法は、現金、ローン、割賦・クレジット、リース、レンタルです

※補助金が実際に支払われるためには、国会の審議を経て、補正予算案が可決・成立することが必要になります。


お問合せ先

お気軽にお問合せください!TEL0853-86-3300
メールでのお問合せはこちらから